無料セフレ出会い系サイトS-manual

携帯からご覧の方は携帯版セフレ募集でお楽しみ下さい
QRコード

S-manual

S-manualでは皆様からの体験談をはじめセフレサイトに必要な心構えをじっくり解説しています。18歳未満の方の閲覧及びご利用はご遠慮下さい

S-manual案内

サイトマップ 問い合わせ

同じサイトは連投しない

股がけメールをするので相手を間違えて送信してしまう事がありますので注意しましょう

同じサイトを使いまくっていると返信時に間違って送信してしまう事があります。かく言う管理人昔付き合っていた彼女に浮気相手へのメールの返信を送ってしまってとんでもない目に遭った事があります。セフレサイトでもちょっとした彼女気分になるので間違えられると気分を悪くします。

同じサイトを使う時のもう一つの注意点。掲示板に投稿する際、連投する人いますね。これはやめましょう。しつこく連投すると『またコイツか・・』とウザがられます。それに僕誰からもメール貰ってないんです!と言っているようなものですから余計メールが来ません。

男性は掲示板投稿しても返事をもらえる確立が低いので受身体制ではなく女の子の掲示板を見てメールする方に回りましょう。そのほうが待ってるより効率いいです。

焦っているのかガッツいているのか分かりませんがガッツつくとろくな事がありません。嫌われる→返事が来ない→連投する→結果お金の無駄使いのように思えてなりません。

仮にちょっとやり取りできる女の子が見つかったとしましょう。その時相手もサイトを利用してるわけですから当然サイトをチェックする事もあるでしょう。

この時です。上に書いたようにちょっとした彼女気分になる子もいますから浮気されてる感に襲われ連絡が途絶えてしまうケースもあります。

こういうケースや相手への返信ミスなども含めて同じサイトを使うとリスクも出てきますのでほどほどにした方が良いですね。顔が割れてくると小さいサークルみたいなノリになってくるんですよ。活動的な会員状況が把握できてきます。あまり顔になるとやり取りしてる子も逃しかねません。

ある程度めぼしい子が見つかったら『もう○○ちゃんと知合えたし脱会したよ』など君だけなんだよと、信用を得るためにも脱会しなくても活動を控えておきましょう。リスクも減り信用も取れる一石二鳥です。

同じサイトの連投はリスクもある。
相手への返信ミスや顔割れなど損する危険が上がるので注意しましょう。

人気サイトはココで見つかる!
セフレを作る方法をじっくり伝授
マナーある利用を