無料セフレ出会い系サイトS-manual

携帯からご覧の方は携帯版セフレ募集でお楽しみ下さい
QRコード

S-manual

S-manualでは皆様からの体験談をはじめセフレサイトに必要な心構えをじっくり解説しています。18歳未満の方の閲覧及びご利用はご遠慮下さい

S-manual案内

サイトマップ 問い合わせ

時間帯でセフレ探し

会える時間帯は人それぞれ。相手が空いている間を自然に聞く方法など公開

サイト経由のアドレスを使用している場合でも転送してる人も多いですからまず一人でも返事が戻ってきたら相手にメールしてもいい時間帯、手が空いてる時間帯を聞きましょう。そのまま聞いても特に問題ないと思いますが自然に聞きたい方は仕事の終わる時間をさりげなく聞いてそれ以降を目安にしましょう。

聞き方として何時に時間空いてるの?とか仕事何時に終わるの?とか短文はダメです。会う気満々でガッツいてると誤解されます。聞くときもなぜ聞いているのか簡易説明を付けるほうが良いです。

例:○○ちゃんはいつも何時まで仕事してるの?僕は○時くらいまで仕事してるので仕事が終わったあとはブラブラして帰る事が多いです。

あくまで聞いてる風ではなく自然な流れで。

空いてる時間にメールをチャット間隔でする方が気心も知れますし一回目以降のメールで即返信がある場合は脈ありと取れる目安にもなります。相手が空いてる時間は会う意外にもこういった判断材料になるので是非聞いておきましょう!

人妻の場合夜はやめておきましょう。旦那がいる時間帯にメールのチェックなんてできません。チェックするのは夜中か旦那が出勤後の朝です。ですから夜送信しても朝には他のメールに紛れて流される可能性が大きくなります。

では目に留まるメールとはどんなものか?タイトルに◆◇こんにちは◇◆など逆効果です。スパムメールや迷惑メールと思われ無視される事が多いのです。ただ目に留まる削除決定メールとしてしか見られません。

自分に送られたものか一目で分かるタイトルが良いのです。それには相手の名前を入れてあげるのが一番です。文面の最初にも○○さんこんにちは。と名前から入る事をおすすめします。

会う時間帯よりもやり取りする時間帯は重要。即返信なら脈あり。なにか聞きたい時もいつも質問形式でも嫌になりますので会話の流れ的に聞いた風に持っていきましょう。

人気サイトはココで見つかる!
セフレを作る方法をじっくり伝授
マナーある利用を